アミノポリカルボン酸型キレート剤、アミン系・亜硝酸系の気化性防錆剤の製造、キレート剤、防錆添加剤、防錆剤の専門メーカー

製品検索

製品情報

お問い合わせ
大阪本社 06-6679-4568

〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1丁目2番7-1102号(あべのメディックス11階)

東京支店 03-3664-6044

〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町6番3号(日本橋山大ビル 7階)

メールお問い合わせはこちらから

防錆剤

水溶性さび止め剤 (非鉄用)

金属部品の水洗後、次工程までの短時間にさびが発生する場合、水溶性さび止め剤を使用することにより、一時的にさび止めすることができます。当社では鉄鋼用をはじめ、マグネシウム、銀、銅、アルミ、亜鉛用など、各種取り揃えております。

主な
対象金属
商品名 性状 使用方法 特長 包装
キレスライトAGW-1 無色または微黄色液体
比重(20℃) 0.98~1.02
pH(1%) 5.1~6.1
水で3~6倍に希釈
20~30℃の場合は1分以上、60℃以上の場合は5秒程度浸漬、水洗、乾燥
大気中の亜硫酸ガス、硫化水素ガスによる銀製品・めっき品のくもり・変色を防止。
金属表面に有機質の撥水性の薄い皮膜を形成。
18kg/缶
銅・銅合金・アルミ キレスライトCW 淡黄色または黄色液体
比重(20℃) 0.99~1.01
pH(1%) 6.0~8.0
水で0.1~1wt%に希釈
60~90℃で1~5分浸漬、水洗
銅、銅合金、アルミニウム、アルミニウム合金、めっき品の変色を防止し、金属光沢、色目を損なわない。
水、アルコール、グリコール類に溶解。
16kg/缶
銅・銅合金 キレスライトWZ-7 淡黄色または黄色液体
比重(20℃) 1.06~1.10
pH(1%) 8.4~9.4
水溶性の切削、研削剤のさび止め強化には0.05~1wt%添加
水溶性の金属加工油に1~2wt%添加
銅・銅合金の変色を防止。
泡立ち性がなく、水に任意に溶解し、酸性の水溶液においても0.1wt%程度溶解。
金属加工油に添加すると設備に加工油が飛び散った場合でも金属部分の変色・腐食を防止できる。
18kg/缶
アルミ キレスライト
AL-3
無色または微黄色液体
比重(20℃)1.00~1.04
pH(1%) 7.7~8.7
水で1wt%以上に希釈
1分程度浸漬
アルミニウム、アルミニウム合金の変色・腐食を防止。 17kg/缶
アルミ キレスライト
AL-5
淡赤色または淡黄色または褐色液体
比重(20℃)1.19~1.23
pH(1%) 7.1~8.1
水で0.1~1wt%に希釈して浸漬
水溶性切削、研削剤の変色防止には2.5~5wt%添加
アルミニウム、アルミニウム合金の変色・腐食を防止。 24kg/バックインボックス
マグネシウム キレスライトMG-6 黄褐色または褐色液体
比重(20℃) 0.96~1.00
pH(1%) 8.8~9.8
変色防止には水で0.1~0.5wt%に希釈
水溶性加工油剤には0.5~3wt%添加
マグネシウム合金、アルミニウム合金の変色・腐食を防止。
浸漬処理温度を60℃にすると強固な皮膜ができる。
泡立ち性を有している。
18kg/缶